前回までで、夢や目標を書いて6分野に分けました。

今回は、描いた夢や目標を潜在意識に入れて、
夢や目標をより達成しやすくする方法を紹介します。


夢のビジュアル化

夢は明確に描くほど潜在意識に入っていき叶いやすくなります。
そのための簡単な方法としてビジュアル化する方法があります。
文字を絵や写真などにしましょう!

世の中には、宝地図、ビジョンボード、ビジョンマップドリームマップ未来アルバム
など多くの名前で夢のビジュアル化を普及させている団体がありますが、
基本的にはどの方法でも同じです。

作成手順

  1. 前回までに書いた夢や目標をイメージした写真に自分の写真を貼り付けます。
  2. 文章を書く時は、未来形ではなく、過去形又は現在形にする。
  3. いつも、無意識に見る場所に貼る。(コピーを手帳に挟んだり、携帯に入れてもいいでしょう)
ここに書いてある手順は非常に簡単なものなので、もっと詳しく知りたい方は
上のリンクのどれかを参考にして下さい。

見ていて楽しくなったり、ワクワクするものは
上辺ではなく本当にやりたいことをビジュアル化出来ています。

簡単に作れるので、ぜひ作って下さい。